余計なモノを『買わない』工夫。つい『買ってしまう』わたしが、地道に始めたこと。

 

ワタクシメ
先日の『リサイクルショップでの一件』から、
⇒『売り』に行ったハズが『買いたい』気持ちに、リサイクルショップへ行って思ったこと。

しばし
考えたのです。

そして
気づきました。

『お店に行って、ぶらぶらしている』と、
『モノを買いたい気持ち』になる

いったい
ソレはナゼかっ

うーん

だって
しょーがないじゃないか
『にんげんだものっ!』

 

にんげんだもの (相田みつを)

 

そうです

そーなのです。

人間、
誰だって
『見れば』とうぜん

『買いたい気持ち』になるのです。

あなただけではない
わたしだけではない。

『みんな』だいたい
そーなのです。

では、
どうやって
そんな中で
『節約』『倹約』

『わたしは買わないよ』
ができるのか?

人間は
カナシイかな
『欲のカタマリ』な『生き物』ですから

自然のおもむくままに

まるで
『川の水が流れていくように』
そのままにしていると、

ほしい!
ほしい!
ほしいっ

になっちゃいます。

しかし
わたしたち『人間』には
『すばらしいチカラ』がある。

『考えて行動する』
ということができるのです。

ヒトは
『お店に入ってブラブラ』したら
『買い物をしたくなる生き物』
なのだと知っておく。

そう

これだけで
じゅーぶんに、
ココからあとの
行動が変わってきます。

むやみやたらと
『買いたい』気持ちになるのは、

『意志が弱い』とか
ではなくて、

ただたんに、
『脳が反応している』
ダケなのです。

『見た』から
『欲しくなった』ダケなのです。

ということは、

要は
『行かなきゃいい』
のです。

モノを売っているところへ。

でも、
ついうっかり
店に入ってしまうことも
よくあります。

そして
『ほしい』
『ほしい』
の気持ちが出てきます。

そう
ココからが
勝負どころです。

 

スポンサーリンク




 

ワタクシたちが、
キリッとした、
芯のある、
素晴らしい『人間』であることを

ココで
証明してやりましょう。

『サッ』と
その場から
立ち去るのです。

ショッピングセンターの出口へ向かい、
さっそうと歩きましょう。

そして
出口をとおって、

お店を背にして
『空を見上げる』のです。

さあ
ここまで『買わず』に
たどりついた『自分』を
ホメてあげましょう

なーんて
素晴らしいんだ私は!と。

『自分に打ち勝った』あとの
『自分』は

とーっても
気分がいいっ

『青空』は
さらにスッキリと青く見える。

『曇り空』でも
ぜんぜんへーき。

なんだか
『余裕な気持ち』になっている
自分にきづく。

そう
『自分をコントロールする』って、

なんだか
楽しい。

たのしいのだ。

こんなこと
できちゃったよー

『わたしってスゴイ』
ってね。

たくさん
たくさん

自分のことを
ほめてあげましょう。

するとほら
なんだか
とっても
『うれしい気持ち』になってきませんか?

『モノ』をどんどん買わなくても
ヒトは『幸せな気持ち』に
なれるのです。

わたしはそう
信じています。

ではまた!

今日も
『買わない』
ステキな一日をお過ごしください。

わたしも
ステキな一日にしますよっ(^^)

タイトルとURLをコピーしました