家の『砂糖』を捨てた理由。砂糖断ち歴4年のわたしの考え方

 

じつは、
『さばのみそ煮』が
大好きだ!

でも
生のサバって、
ちょっとアレだから、

『めんどくさがりや』な
ワタクシメとしては

『さばみそ缶』
なるものを、

『イザという時』用
という役割も兼ねて、

家に
『1缶』は
常備しておるところで
あります。

以前は、
『山のように』
買いだめしておりました。

が、
しかし、
そんなことやっても、

ぎゃー
コレって、
何年前のヤツー!?

3年前に
『消費期限』切れてるじゃーん!!

うっひゃー
どうする?
食べちゃう?

いやーん。

というハメに
何度もおちいったため、

『1個』か『2個』あれば
それで充分じゃないか?

買いだめして
おかなければ、

『死ぬ』
っていう
ワケではないし。

88円のときに
ワーワー言って
買わなくても、

98円か108円で
いつも
売ってるんだから、

その都度
必要な時に
入手すればいいんじゃないか?

と、
そんなところに
落ち着いたワケであります。

さて
そんな
『さばみそ缶』

今日は
久しぶりに
『裏側』を見てみました。

DSC04324

がっちょーん!
原材料で一番多いのが『さば』で、次に多いのが『砂糖』ではありませんかっ

 

この
『さばみそ缶』
ワタクシメから見ると、

さばの『砂糖煮』の、
『みそ風味』

じゃ
あーりませんか。

なるほどー

やはり
そうであったかー

あの甘さは
『尋常ではない』
ジンジョウデハナイ!

そう思っていたけれど

こうやって
まともに『砂糖』の文字を
発見いたしますと、

ワタクシどもは、
知らず知らずのうちに、

多くの砂糖を
『食べさせられている』のですねぇ

ワタクシメが
家にある『砂糖』を
全部処分したのは、
そんな理由からであります。

 

スポンサーリンク




 

だから、
わざわざ砂糖を使って
料理を作る必要は
もうナイだろうと。

砂糖を使っちゃうと、
『砂糖の食べ過ぎ』におちいる。

それは
カラダにも
脳にも

良いことは
なにもナイ!

『糖分が足らないと
脳がまわらなくなる』
とかいう
セールストークがあるけれど、

そんなの
お米とか果物、
他の食品で
充分まかなわれてるよ

砂糖を自分で
買ってまで
食べる必要はナイのじゃっ

と、
ひとり固く
信じておるのであります。

おかげで
からだはピンピン元気。

血糖値の急上昇
急降下による

『眠さ』『だるさ』に
支配されることもない。

体重が
『大増量』することもナイ。

そして
なんといっても
『砂糖断ち』をすると、

『イライラしない』

これはもう
ホントにすばらしい!

以前のワタクシメは
こんなカンジでありました

関連記事:わたしが『砂糖』をヤメた理由。『砂糖』をやめて4年たったわたしが思うこと。

あの時と比べると

今はなんて
『夢のよう』なのでしょう。

しみじみ。

砂糖をやめて
本当によかった。

心から
そう思います。

 

それではまた!

あなたの『砂糖断ち』が
成功し
心穏やかな毎日でありますように。

タイトルとURLをコピーしました