酵素が生きてるクリスマスケーキ。しかも砂糖不使用。

酵素が生きてるクリスマスケーキといえば、ローフード通販ショップLOHASの限定クリスマスケーキ。

2016年は2種類が販売されました。

2016年度限定クリスマスケーキなら
ローチョコレートタルト☆

2016年度限定クリスマスケーキなら
ローホワイトタルト♪☆

ロハスのクリスマスケーキって、じつは『ロータルト』なんです。

『ロー』って、『ローフード』の『ロー』のこと。

つまり『非加熱のタルト』ということです。

非加熱でどうやってタルトを作るの?

じつは、原材料にヒミツがあります。

コチラをご覧ください

■商品名:クリスマスローチョコレートタルト
■原材料:生カシューナッツ、生アーモンド、ローココナッツオイル、ローアガベネクター、生デーツ、ラズベリー、カローカオパウダー、生ピスタチオ、バニラエクストラクト、ゴジベリー、ローココナッツファイン、塩

原材料のほとんどは、『生ナッツ』と『生カカオ』そして『フルーツ』、体にやさしい『良質なオイル』たち。

あのアンチエイジングや、美容にうれしい、ローココナッツオイルなどが使われているのです。

これらの材料を混ぜ合わせて、『焼かずに』作られたのがロータルトになります。

だから『酵素』が生きているんですよね!

砂糖不使用、人工甘味料なのに甘くておいしい!

さらにうれしいことに、こちらのロータルトは、砂糖不使用なのです。

砂糖不使用だと、甘みを出すために人工甘味料を使っているお店もありますが、このロータルトは人工甘味料も不使用なのです。

甘味は『生デーツ』を使っています。

『デーツ』とは、フルーツの『ナツメヤシの果実』のことです。

そのまま食べても『あんこ』のようにとても甘く、さらに美と健康に必要な栄養価がたくさん含まれているのです。

マグネシウム、カリウム、鉄分、カルシウム、食物繊維が豊富で、あのクレオパトラも『美』と『健康』のために、好んで食べていたと言われているほどのフルーツです。

これがそのデーツです。
生デーツを干した、ドライデーツになります。

%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%84

わたしは『1kg買い』して、おなかがすいたときなどの『おやつ』に食べています。

わたしは長年、貧血に悩んでいたのですが、鉄分たっぷりのデーツのおかげで、ふらつきが減り、元気いっぱいな日々を送れるようになりました。

デーツは中近東のフルーツですが、妊婦さんが食べると産まれてくる子供が元気に育つといわれているそうです。

このデーツと生ナッツ、良質なオイルで作られた酵素の生きてるロータルト。

今年のクリスマスケーキにいかがですか?

楽天のお買い物マラソンやセールの際にお求めになると、オトクにGETできますよ。

こんなにあるロータルト

ローフード通販ショップLOHASでは、クリスマス以外の時期にもロータルトが販売されています。

Vivoローゴジベリータルト☆

食べるのがもったいないくらい、かわいらしいケーキです。

Vivoなめらかローチーズタルト☆

『チーズを使っていない』チーズタルトもあります。そのヒミツは『カシューナッツ』

カシューナッツでチーズを作り、ロータルトに仕上げています。

乳製品を使っていないので、ラクトースフリーのケーキをお探しの方へ、とてもオススメです。

Vivo木の実いっぱいのローチョコレートタルト☆

ナッツがふんだんに使われたタルトです。

食べた翌日はきっと、『ほっぺ』がしっとりツルツル、ふかふかになることでしょう!

【関連記事】
砂糖断ち。お肌ツルツルうれしい『おやつ』

Vivoローチョコレートタルト☆

こちらも食べずに飾っておきたいくらい、芸術的な美しいタルトです。

クリスマスケーキのご予約はお早めに

昨今、健康ブームの影響で、砂糖不使用のケーキや、酵素いっぱいのお菓子は、販売直後から売り切れが続出しています。

今回ご紹介したケーキやタルトも、クリスマス直前になると売り切れてしまうので、早めにGETしておくことをおススメいたします。

すてきなクリスマスになりますように!

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました